Simpleな明日

    趣味、コレクション、日々の備忘録日記です。
    MENU

    頑張っている娘のこと

    毎日、少ない休みと残業続きの日々を忙しく送っている娘。


    お昼休み時間は1時間30分あるはずなのに、調剤薬局なので
    患者さんが来たり、社長さんが来たりするのでゆっくりできない
    そうです。


    契約書では、勤続1年以上でボーナスが出ると書いてありましたが
    今月は、初ボーナスが出ると思っていた娘でしたが 他の方から
    娘にはボーナスがでないような話をチラリと聞いたとのことでした。


    仕事では頻繁にパソコンを使うそうです。娘は物静かすぎる性格だけれど
    何事にも一生懸命で パソコンのプログラミングの資格もあり、1級資格も色々。
    基本情報技術者資格、その他に4つのパソコン関係の資格を持っているので
    職場ではかなりパソコン関係では助かっているのでは?と親ばかながら
    思っています。


    他の営業所が赤字だったり、薬剤師さんが高待遇の為にその分、今年は
    娘にボーナスがないのかな、こんなに真面目に連続14日出勤を2回も
    頑張ったり、月に休みが4日しかない月もあったし、有給を一度も取ったことも
    なくて 風邪を酷くこじらせても通院して決して一日だって休んだことない娘。


    今日は、一緒に働いている薬剤師さんの代わりに来る薬剤師さんのことを
    社長さんがクビにしたそうです。その方は、海外旅行が趣味で車は外車の
    ポルシェに乗っている方と聞きますが、今月も2週間休みを取ったり・・
    患者さんと言い争いになったり色々問題があったようです。


    娘は、その事でもビックリしていました。仕事の事をよく話してくれる娘は
    仕事の事で私にアドバイスをよく求めてくるのです。しかも、出ないと
    思っていたボーナスを今日は、社長さんが直接現金で手渡しして下さった
    そうです。


    娘は、それもビックリしたそうです。自分は、評価されずボーナスは永遠に
    出ないと思っていたと。ボーナスはお給料1ヶ月分出たそうです。冬は
    1.5ヶ月分とのこと。地方の片隅なので月給も安いですが、娘はでないより
    ありがたいと心から感謝していて嬉しそうでした。




    スポンサーサイト

    カビが怖い

    カメラにハマって チマチマとトイデジを集めだし、次にトイカメラにハマリ
    父の形見からフィルム一眼レフにもハマってしまいました。


    父が亡くなってから 父が愛用していたニコンのフィルムカメラF60Dと
    シグマのレンズ2本は放置されたままホコリがかぶりレンズもカビだらけに
    なってしまっていました。実家では誰も使い方も分からず高かったからと
    そのまま放置されていました。それを私が父の形見として持ち帰ったのです。
    深刻なくらいレンズにはカビが根を張って広がっていましたが本体は磨けば
    磨く程に美しく輝き、動作もスムーズなままです。


    カビが怖いので、常に用心するようになりました。カビはトイデジのレンズにも
    しっかりと棲息してしまう事にショックを受けました。分解修理が最期まで
    かなわなかったトイデジもありましたが、私が一番のお気に入りトイデジだったので
    ショックは大きかったです。


    そこで特にカメラにカビがつかないように神経質なくらい注意しています。

    実家がネコ屋敷に

    先日、実家にネコの餌とネコのトイレの砂と母の好きな霧島焼酎を持参しました。

    すると・・・もらわれていったはずの子猫達3匹が戻ってきていました。
    大きくなりすぎているから「いらない」と返されたそうです。


    母がのんきすぎて 何を言っても母はまたもや現実逃避をしていました。
    正直・・私が、自費でみかんちゃんの避妊手術をしておけばこんなことには
    ならなかったのかもしれない。妹が母に丸投げをして 母と叔母に言われて
    避妊手術をすると言いながら放置していたツケがまたきてしまったのです。
    皆が妹を信じて、騙された状態へ・・


    あんなに みかんちゃんを外に出したらダメだよと言ったのに母は
    外に出してしまったようです。外に出ると鳴いてきかなかったからと。
    なんて見通しの甘い。こんな簡単な予測もできない事に悲しくなりました。
    何度も何度も言っても母は私より妹の言葉を信じる人だから。


    子猫達の離乳食が終わる頃、みかんちゃんはまた妊娠をしてしまっていた。
    先日は、大きなお腹を抱えていたみかんちゃんを見て私は衝撃を受けて
    しまいました。あんなに母に言ったのに・・・。


    母は、妹が避妊手術に連れていくという言葉を信じていたけど、しばらく
    音沙汰がなくなっている間に みかんちゃんが妊娠したのだと。


    妹は過去にもメスの子猫を2匹拾ってきて 実家に丸投げをしていました。
    その頃は、しっかりした父が生きていたので 父がきちんと避妊手術を
    受けさせ、何かあったら動物病院に一人で全部の猫の面倒を見ていたのです。
    だから、妹としては ネコを何匹連れていっても実家が勝手に避妊手術から
    すべてを面倒見てくれるから大丈夫と思い込んでいたようです。


    しっかりしていた父はもういない。私も実家に犬を飼ってもらった時期が
    ありましたが、毎月ドッグフードと缶詰にノミ、ダニの薬、シャンプーなど
    欠かさず持参していました。けれど、妹は小さな餌と小さなネコのトイレの砂を
    一度だけ持ってきてくれたと叔母が話していました。


    みかんちゃんのお腹が大きくなっていた時に私は母に2回、今すぐに
    かわいそうだけど お腹に居る子猫と子宮を取るのが一番いいし
    料金は倍になるけど そうしよう。今から連れていこう。お金は何とかするから
    と母に何度も言いましたが母は妹の言葉を信じると言った。


    「小さい子猫なら何匹でも知り合いの看護婦さんが引きとってくれるから
    大丈夫なんだって 大きくなった子はこの子達みたいに返却されるけどね」



    甘い・・・大きくなってるからと 子猫3匹を返してきた人をまた信じる母。
    何度も痛い目に合わないとコリない母らしい。今日は叔母から電話がかかってきて
    みかんちゃんが 子猫を5匹も産んでる!!との事。私は、先日・・あれだけ母に
    忠告をしたので もう何も言うことはなかったです。


    このままだと、ネコが増殖するのを止められません。妹を信じる母は無知の極み。
    昔と今と彼女は変わってしまった。前より母に甘えきっている。自分の言葉には責任が
    ある。妹は、すぐに避妊手術をするという母との約束を果たさなくてはいけなかったのです。


    娘は、ネコアレルギー気味(私も)なので もう実家にはいけないとのこと。
    「ネコがこのまま増殖して 避妊手術代を誰も出さないというなら、うちが出そうか?
    うちは今年もボーナスはもらえないそうだし、安月給だけど、このままだと
    10万円以上かかってしまうのでしょ?」
    と娘は心配していました。


    リンキンパーク・・ショック

    リンキンパークのボーカル「チェスター・ベニントン」さんが
    自殺されたとのこと・・を知り、ショックでした。


    リンキンパークの覚えやすいフレーズの数多くの曲が
    とても好きで、CDも何枚も買って聴いていました。
    特に10年以上前はよく聞いていました。
    日本ライブも もうすぐだったのに。


    ニルヴァーナのカートコバーンさんも自殺だった。
    自殺しようとする人の心理は、本人にしかわからない苦しみ痛みが
    あったのだろうと思う。薬物に溺れたり、その精神状態は色々だったと
    思うのですが。


    チェスターさんの友人の別のバンドのボーカルの方も自殺していて
    かなり大きなショックを受けていたとも聞きます。


    私の知人、仕事関係、その他で自殺を選んだ方を数人知っている。 
    悩み、苦しみ、痛みは本人にしかわからない。その苦しみは理解できる。
    私も苦しくて限界が来て通院していた時期があったから。


    朝から 大きくへこみました。


    写真を投稿していこうと思います

    PHOTO HITOさんに7年までは、たまに写真を投稿していました。
    数日前から、久しぶりに写真を投稿するようになりました。
    すると、写真をアップするたびに お気に入りにしてくれる方が
    毎日写真を見に来てくれてコメントもしてくれる方もいて
    なんだか嬉しくなりました^^


    カメラを久々にオークションでも落札してみました。
    落札できるのもコツと運があるのかなと思います。
    何年も欲しいと思い続けて諦めていたコンパクトフィルムカメラを
    ゲットすることもできました。運が良かったと思います。


    アマゾンでアマゾンオリジナルのカメラリュックも2千円代で購入。
    これで両手が楽になるので良かったです。


    こんなに写真にのめりこむなんて夢にも思わなかった。しかも
    フィルムカメラに年々、興味が強くなっていく。やはり父の形見の
    フィルム一眼レフの影響が大きくて自分が、どんどん父に似て
    行くのも感じています。

    ハードオフのジャンクカゴからカメラを購入

    昨日は、少し遠出して 鹿児島県霧島町周辺にあるハードオフに行きました。
    数ヶ月前に、かのやバラ園に行く途中でハードオフさんも発見しました。


    昨日は、そのハードオフさんにて ジャンクカゴの中から3点の商品を
    購入しました。コンパクトフィルムカメラ2台とニコンのレンズケース。
    kfokoeookfohoogg1.jpg
    写りは良くないですが、美品のレンズケースでした。
    税込みで108円です^^

    kfokoeookfohoogg42.jpg
    箱はつぶれていましたが、箱に入ってジャンクカゴの中で売られていました。
    税込みで540円です。このカメラは、けっこう写りが良い方なので嬉しいです。
    勿論、完動品でした。新品同様で大変美品でさらに嬉しくなりました^^

    kfokoeookfohoogg43.jpg
    ジャンクカゴの中でこれだけが美品で輝いて見えました。
    手に取った瞬間、完動品だと感じたので購入しました。
    税込み540円。しっかりと完動品でした。



    私は、ハードオフやブックオフに時々行きます。購入したモノは必ず
    車の中で、すぐにアルコール消毒してしまいます。暇があるとピカピカに
    なるまで磨いてしまいます。なので、うちにあるカメラは中古でもかなり
    綺麗になっているような気がしています。


    大雨

    福岡・大分で記録的な大雨が短時間に降り、大変な事になっていて
    胸が痛みます。私も九州に住んでいて 台風で何度も大変な経験を
    してきているので本当に他人事ではありません。


    鹿児島も近年の長雨続きの影響で 山はあちこち崩れていて まだ
    工事をしている所も色々見かけます。山が崩れたままの所も多いのです。
    鹿児島、宮崎と毎年のように大きな台風に当たる場所なので 大きな
    被害が出るたびに 東京方面ではほとんど放送されることはない。



    台風被害が出るたびに 山道では土砂崩れを防ぐ為にあちこちで
    何十年もかけて工事を重ねています。宮崎でも大きな川が氾濫した過去、
    台風対策が強化されていました。


    募金でも何か私に出来る事があるなら ぜひやりたいです。避難されている方達の
    気持ち・・。同じ九州人として痛い程に分かるので出来る限り協力させて
    頂こうと思っています。

    地方にも外国人がいっぱい

    先日、隣の市にある大きなイオンモールに行きました。
    外国人が多く、イスに休憩すると すぐ後ろにベトナム語を
    話す青年が3人座ってきました。


    ATMに行くと後ろから突然、ビックリするくらいキツイ体臭が
    襲ってきて一瞬振り返ると二人の中東の男性が立っていました。


    イオンモールを歩くだけで 中国語と韓国語が大きな声で
    頻繁に聞こえてきました。地方のイオンモールで働く方達も中国、
    韓国の方達が多いと聞きます。私も一緒に職場で働いた事が
    あるので、あちらの方達の良い面、悪い面、性質もよく見えたし
    理解できました。


    外国の方が、どんどん増えていくのを地方でもリアルに
    感じます。

    ハグ

    時間は、あっという間にやってきて子供達も成人を迎えて
    無事、就職することができました。まだ少し奨学金ローンも
    ありますが、そちらは子供が自分で返済してくれています。


    子供達は二人揃って地元で就職する事になったので、親子3人で
    暮しています。息子は、食事以外は自分の部屋に引きこもっています。
    どちらかと言うと、息子の方が口数が多いです。娘は、大人しい性格で
    気がむかないとあまり会話をしません。


    比較するのは良いことではないのですが、精神年齢を見てみると
    娘の方が上と感じます。それは、娘が小学生の頃から感じていた事です。
    温厚で ハッキリとした反抗期らしいものもなかったので娘の子育ては
    楽させてもらえたと感じています。


    その反面、息子は反抗期も激しく 私が父親役をしてぶつかり合って
    もうボロボロになった事もありました。ケンカをする場合でも息子は
    負けず嫌いなので、私達が大ケンカをした日、娘は部屋にこもって
    1時間以上もシクシクと泣いていたことがありました。私と息子(兄)の
    存在をとても大切に思っている娘にとって 私達の激しいケンカは
    悲しくてしかたなかったようです。


    就職2年目を迎えて 息子はかなり落ち着いてきました。物分りも
    良くなって中年の先輩達と話しを合わせる事もできるようになり、
    色んな事を受け入れられるようになりました。ただ、私にだけは
    毒舌です。私を小バカにしたりしてからかいますが、それも息子なりの
    甘え方なんだと理解しています。


    21歳の娘は、小さい頃から私にベッタリでした。抱きついて離れなくて
    抱っこグセがついて大変でした。ハグも毎日の日課でしたが それは
    今でも続いています。兄は、絶対にそんなことはしないけれど娘は
    兄の前でも 今だに私にハグしてきます。毎日1回はハグしています。


    特に仕事で疲れきった時は、必ずハグを求めてきます。娘にとっては
    自分の疲れや、運気を上げるには私とハグするのが効果的と信じて
    いるようなのです。娘は、私に不思議な力があると思い込んでいる
    らしくて 私とハグすると小さな声で「吸収」と言います(笑)

    写真ブログの方は毎日更新が目標

    もう一つのブログ
    「トイデジ&フィルムカメラとささやかなPHOTO」では
    毎日更新が目標です。今の所・・・更新できています。


    ・・・というのも 予約投稿ができるから。
    ありがたい機能です。時間のある時に まとめて更新
    する事が実際には少なくないです。


    あちらは出来る限り 趣味の写真がメインブログ。
    こちらは、日々の徒然日記、プライベートなことを記録に
    残していこうと思います。