2017
    08.07

    テラスデッキの修理

    Category: 徒然日記
    台風5号の影響で、洗濯物を干すテラスデッキの屋根の
    ビスがほとんど取れて、波板がはずれたり割れたりして
    ボロボロになってしまいました。ロープで飛ばないように補強
    しておいたので、飛ぶことはなかったのですが・・・。


    このままでは、お隣のNさん(特に奥さん)から色々と言われそう。
    お隣の奥さんは、我が家の庭の花の事まで色々と声をかけてきます。
    テラスの事も「波板なんかが、うちに飛んできたらどうするの?!」
    台風のたびに・・色々と過去に苦言を言われてきました。



    お隣は、台風対策から家のメンテ全てをご主人一人がされています。奥さんが
    花や植物を植える事以外に何かされているのを見た事はないです。お隣の
    ご主人は、管理職のトップをされていた方でしっかりされていて、奥さんは
    とても大切にされているご様子です。我が家は子供達と3人暮らし。私が全て
    家の事をしなくては・・・誰も助けてはくれません。


    「花が散るからそれは植えない方がいい。それも散るからやめときなさい!!」
    声をかけてきます。レンガを敷いた時には「ちゃんとレンガを埋め込まないと
    ムカデの巣になるから、ちゃんと埋めて!うちにムカデが来るでしょ!」

    言われた時には・・さすがに、ここはNさんの庭ではないのに!と思いました。



    お隣の奥さんは、我が家の家族の事、子供の仕事の事までも事細かく
    聞きまくる。我が家の干渉するけれどNさんはご自分の事を一切話しをしません。
    お隣さんの奥様は、遠い風の噂で奪略婚されているとの事なので、自分の事は
    話せないのだと思います。


    お隣は中古物件で売り出されていて最初はご主人のNさんが一人で購入された。
    1年後に「好きな女性ができました。結婚します。」と二人でNさんがご挨拶に
    いらしてから けっこう歳月が流れました。他人の家庭の事は、どうでも良いです。
    ただ、我が家の事だけ干渉をするのではなくNさんもご自分の事も話せばいい。
    そうでないと公平ではないです。


    洗濯物を干すたびに、庭に出るだびに・・・Nさんの奥さんに声をかけられて
    どんどん苦痛がピークになってしまいました。だから、洗濯物を干す時もお隣の
    気配のない時間帯、早朝早く干してしまうようにしています。


    今日は、テラスを過去に作って頂いた業者さんに連絡を取りました。
    見積もりを出して頂くと、ビスをステンレスに交換したり、波板を新しく
    したりする部分もあって、修理をお願いしました。


    ずっと前からお隣との境目に目隠しフェンスをつけたかったので
    そちらの見積もりも出して頂きました。口頭で説明して頂いた時よりも
    見積書の金額は数万円上がっていて、少し驚きましたが・・これ以上、お隣に
    色々と干渉されたくない気持ちが強すぎて 高さのある目隠しフェンスを
    思い切ってお願いする事に決めました。



    フェンスの長さは13メートル。腐らず強度があり、丈夫なガルバ素材フェンスとの事。
    木製フェンスでは腐って撤去することになり無駄な経験をしてきたので、もう
    ガルバ素材を思い切って取り付けて、一度の工事で終わらせたいです。



    愚痴日記になってしまいました。
    関連記事
    スポンサーサイト
    back-to-top