FC2ブログ

    大量のピンボケ

    2018/06/07
    bnjnolinpasom10kuy10.jpg
    OLYMPUS OM10 + OLYMPUS F.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 / FUJICOLOR SUPERIA X-TRA400


    確か・・・フィルム写真を撮り始めたのは2012年あたりから。
    トイカメラやコンパクトフィルムカメラで撮りはじめたのが最初。
    次の年からは、父の形見のフィルム一眼レフを使うようになりました。
    (20代の頃はフィルムコンパクトで写真を撮っていたので久々の復活
    だったと思います。)


    それまでは、一眼レフを使ったこともなかったのです。そこから、今まで
    100本近くの135mmネガフィルムを使いましたが、トイデジで撮ってきて
    ずっとトイデジ感覚が抜けず、そのまま何も考えずに ただ撮ればいい
    という軽い気持ちだけで撮ってきたことで・・大量のピンボケ写真などの
    失敗写真が撮れました。


    ジャンクで購入したフィルムカメラも多かったので、まともに撮れなかった写真も
    多かったです。最初から、一台のカメラを使いこなせるようになってから次を
    買えば良かったのにと今さらながら痛感中。



    この先も まだまだ大量のピンボケ写真を撮り続けるかもしれない。
    それでも・・・少しでも写真が上手く撮りたい!という気持ちが芽生えたのは
    前進だと感じています。

    関連記事
    comment (-) @ 写真
    フィルム写真の色  | 鏡に映る