2017
    08.02

    東京へ研修

    Category: 子供のこと
    息子が来週から1週間近く、東京でプログラミング研修があるそうです。
    息子はその研修には行かなくてもいいレベルだと会社は判断しているそうですが
    後輩も行くので二人で行かせてくれることになったそうです。転職して3ヶ月しか
    たっていないし、正社員はノルマに耐えられないからと頑なにお断りしている状態
    ですが、仕事にはやりがいを感じている様子です。


    職場には定年をくり返し、それでも無理やり会社が頼み込んで来て頂いている
    男性がいらっしゃるそうです。年齢は70代後半でいらっしゃるけれど
    世界のハッカーと戦えるくらいの技術も持っているとの事、地元の会社の
    数えきらないくらいの営業所や、各部署のシステムを全て一人で作ったそうです。
    息子はその男性を「神様」と呼んでいます。



    台風が近くまで迫ってきました。飛行機さえ飛んでくれればいいなぁと思います。
    南九州は、これまでめちゃくちゃ台風にやられてきました。後片付けが一番大変。
    大きな台風の場合は、家が壊れたりするので後々が大変になります。

    2017
    07.31

    息子の笑顔が

    Category: 子供のこと
    前から ずーっと思っていたこと。
    ここだけに書きます。


    息子が笑った顔は、なぜか・・・・桐谷美玲さんとかぶる(笑)


    182.jpg
    息子の小さい頃
    2017
    07.28

    頑張っている娘のこと

    Category: 子供のこと
    毎日、少ない休みと残業続きの日々を忙しく送っている娘。


    お昼休み時間は1時間30分あるはずなのに、調剤薬局なので
    患者さんが来たり、社長さんが来たりするのでゆっくりできない
    そうです。


    契約書では、勤続1年以上でボーナスが出ると書いてありましたが
    今月は、初ボーナスが出ると思っていた娘でしたが 他の方から
    娘にはボーナスがでないような話をチラリと聞いたとのことでした。


    仕事では頻繁にパソコンを使うそうです。娘は物静かすぎる性格だけれど
    何事にも一生懸命で パソコンのプログラミングの資格もあり、1級資格も色々。
    基本情報技術者資格、その他に4つのパソコン関係の資格を持っているので
    職場ではかなりパソコン関係では助かっ手いるのでは?と親ばかながら
    思っています。


    ちなみに基本情報技術者資格の合格率は25%とのこと。過去、合格率は
    10%だったそうなので年々、合格率が上がってきているそうです。




    他の営業所が赤字だったり、薬剤師さんが高待遇の為にその分、今年は
    娘にボーナスがないのかな、こんなに真面目に連続14日出勤を2回も
    頑張ったり、月に休みが4日しかない月もあったし、有給を一度も取ったことも
    なくて 風邪を酷くこじらせても通院して決して一日だって休んだことない娘。


    今日は、一緒に働いている薬剤師さんの代わりに来る薬剤師さんのことを
    社長さんがクビにしたそうです。その方は、海外旅行が趣味で車は外車の
    ポルシェに乗っている方と聞きますが、今月も2週間休みを取ったり・・
    患者さんと言い争いになったり、社長のお気に入りの従業員の方達と
    コミュニケーションが取れないなど色々問題があったようです。


    娘は、極力人を悪く思わない所があって悪口もなかなか言わない子。
    この薬剤師さんの事をそんなに悪く思ってはいなくて、この方はけっこう
    律儀な所も持っていると、娘の話からも感じていたので 辞めさせる程では
    なかったのではと私は感じました。


    娘は、その事でもビックリしていました。仕事の事をよく話してくれる娘は
    仕事の事で私にアドバイスをよく求めてくるのです。しかも、出ないと
    思っていたボーナスを今日は、社長さんが直接現金で手渡しして下さった
    そうです。


    娘は、それもビックリしたそうです。自分は、評価されずボーナスは永遠に
    出ないと思っていたと。ボーナスはお給料1ヶ月分出たそうです。冬は
    1.5ヶ月分とのこと。地方の片隅なので月給も安いですが、娘はでないより
    ありがたいと心から感謝していて嬉しそうでした。





    2017
    06.30

    ハグ

    Category: 子供のこと
    時間は、あっという間にやってきて子供達も成人を迎えて
    無事、就職することができました。まだ少し専門学校の
    奨学金ローンの残りもありますが、そちらは子供が自分で
    返済してくれています。


    子供達は二人揃って地元で就職する事になったので、親子3人で
    暮しています。息子は、食事以外は自分の部屋に引きこもっています。
    どちらかと言うと、息子の方が口数が多いです。娘は、大人しい性格で
    気がむかないとあまり会話をしません。


    比較するのは良いことではないのですが、精神年齢を見てみると
    娘の方が上と感じます。それは、娘が小学生の頃から感じていた事です。
    温厚で ハッキリとした反抗期らしいものもなかったので娘の子育ては
    楽させてもらえたと感じています。


    その反面、息子は反抗期も激しく 私が父親役をしてぶつかり合って
    もうボロボロになった事もありました。ケンカをする場合でも息子は
    負けず嫌いなので、私達が大ケンカをした日、娘は部屋にこもって
    1時間以上もシクシクと泣いていたことがありました。私と息子(兄)の
    存在をとても大切に思っている娘にとって 私達の激しいケンカは
    悲しくてしかたなかったようです。


    就職2年目を迎えて 息子はかなり落ち着いてきました。物分りも
    良くなって中年の先輩達と話しを合わせる事もできるようになり、
    色んな事を受け入れられるようになりました。ただ、私にだけは
    毒舌です。私を小バカにしたりしてからかいますが、それも息子なりの
    甘え方なんだと理解しています。


    21歳の娘は、小さい頃から私にベッタリでした。抱きついて離れなくて
    抱っこグセがついて大変でした。ハグも毎日の日課でしたが それは
    今でも続いています。兄は、絶対にそんなことはしないけれど娘は
    兄の前でも 今だに私にハグしてきます。毎日1回はハグしています。


    特に仕事で疲れきった時は、必ずハグを求めてきます。娘にとっては
    自分の疲れや、運気を上げるには私とハグするのが効果的と信じて
    いるようなのです。娘は、私に不思議な力があると思い込んでいる
    らしくて 私とハグすると小さな声で「吸収」と言います(笑)


    2017
    06.28

    再び病院へ

    Category: 子供のこと
    botudakedosuki20.jpg
    GOKO UF2 / kodak profoto xl 100


    家族で風邪をうつしあっているような数日間でしたが
    娘の風邪の具合が悪くなる一方で 昨夜や再び病院へ。


    仕事から ぐったりして戻った娘。代わりがいないので簡単に
    お休みを頂く事はできない為、一週間くらい前に病院で早めに
    診察して頂いてお薬も貰ったというのに 風邪は悪化の一途。


    今回は、心配で私も一緒に病院へついていきました。24時間、
    いつでも診て下さる病院なので患者さんも多く、かなり待ちました。
    強めのお薬を頂いたので 何とか回復してくれる事を祈ります。


    back-to-top